「セクシュアルマイノリティと医療・福祉・教育を考える全国大会 2020」 実行委員
  • さえずり
  • Facebookの社会的なアイコン
  • YouTubeの

©2019 by セクマイ全国大会2020. Proudly created with wix.com

​セクシュアルマイノリティと

医療・福祉・教育を考える

全国大会2020​

~広がるつながり、深まる実践~

開催日:2020年1月11日(土)・12日(日)

開催場所:ドーンセンター

     大阪府大阪市中央区大手前1丁目3−49

主催:セクシュアルマイノリティと

   医療・福祉・教育を考える全国大会実行委員会2020

共催:QWRC新設Cチーム企画

クラウドファンディング.png
nd_logo.png
barbamaayaバナー.jpg
karahuru.jpg
kyoto.png
 

■全国大会の目的・趣旨
この大会は、医療・福祉・教育の場面で、それぞれの社会的資源がすべての人に使いやすいものになるにはどうすればいいかを考える大会です。
前回の2014年に比べると、現在全国で30を越える自治体で同性パートナーシップ制度がはじまるなど、セクシュアルマイノリティを取り巻く状況に急速な変化が起きています。実際、多くの医療・福祉・教育関係者がセクシュアルマイノリティというテーマに取り組んでいますが、そこにはまだまだネットワークが足りないのが現状です。それぞれの貴重な取り組みや困難を共有し、この大会で新たな出会いや交流が生まれることを願っています。

実行委員会について

LGBTQ当事者とアライが運営しています。医療・福祉・教育の現場で当事者としてどのような困難を経験をしてきたかを語り、考えを伝えることができます。同時に私たちの中には、医療・福祉・教育の現場で専門職、援助職として働いている者もいます。
ボランティアで運営されています。大会の運営は、すべて参加費と広告・カンパから成り立っています。

​毎月第二・四木曜日の19-21時にQWRCで会議をしています。みなさまのご参加をお待ちしております。

これまでの全国大会

2-1.png
2-2.png

誰もが参加しやすい場にするため

情報保障費(手話通訳・PCテイク)への

ご寄付をお願いいたします 

logo_edited.jpg
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now